LOCATION:HOME > 専業の委託製造 > 専業の委託製造専業の委託製造
GMPの標準・厳密な品質コントロール
2009年、現代化の設備で新しい工場を台湾中部科学園区で進駐して、2011年に落成しまして、一番目の動物向けの薬メーカーが科学園区に進駐しました。工場建屋及び設備は全部cGMP及びPIC/Sの規範に従って計画しまして、台湾における最先端の動物向けの専業薬メーカーです。
当社の産品はその原材料の品質を厳密にコントロールされて、合格の原材料を確認できましたら、GMPの標準生産プロセスで生産します。それに、定期的に現場で抜取検査を行って、品質を把握します。最後、厳密の完成品品質をコントロールして、合格を認めたら、市場で販売できることとなります。厳密の製造過程で、完全にペットに対して、安全且つ有効な優良産品を提供します。
生産剤型は散剤、顆粒剤、錠剤、咀嚼錠、カプセル、液剤、軟膏剤、外用散剤、外用液劑剤、洗剤を含んでいます。
 
多様な設備、各産品のニーズを満たせること

信元は億元以上の資金でクリーンルームと設備を投資して、空調システム、純水システム、クリーンルーム製造及び小分け包装設備、品質管理検査装置などのハイレベル設備などを含んでいます。

  • ◎クリーンルームの空調システム
    製造現場は独立のリターンエアを設置して、エアは全部ダブルフィルターと超高性能フィルターに経由される製造現場です。
  • ◎純水システム
    二級ROと純水処理設備を使用して、ドイツ製のSUS 316L鏡面仕上げの衛生級パイプをシームレス溶接で設置したら、水垢が残らず、純水の規範を符合できます。
  • ◎小分け包装設備
    濃縮植物抽出装置、噴霧乾燥造粒機、高速混合造粒機、低温乾燥機、打錠機、カプセル充填機、窒素ガス充填式真空包装機、自動重量選別機、内服用液剤充填装置、外用剤充填装置。
 
完璧の品質検査実験室

一万クラスのクリーンルーム、P2級微生物実験室、超高性能液体クロマトグラフィー(UPLC)、A2級生物安全棚、フーリエ変換赤外放射分析装置(FTIR)、紫外可視分光光度計、フィッシャー滴定測定装置、自動滴定装置、恒温恒湿実験装置、超純水製造装置、超低温冷凍庫、高速遠心分離機。

ペット保健食品のOEMサービス

サービス内容

  1. ペット保健食品の設計と開
  2. 各種類のペット保健食品剤型のOEMとODMの受託製造
  3. 産品の情報、包装設計、安定性の実験
  4. 産品の海外国内の販売登録